酵素風呂はダイエット効果はある?メリットとデメリットのまとめ

酵素風呂はダイエット効果はある?メリットとデメリットのまとめ

酵素風呂はダイエット効果ある?メリットとデメリットのまとめ

酵素風呂は、デトックス効果が高く発汗作用があり、『ダイエットと美容に効果的!』と話題です。
最近は、本格的な酵素風呂だけでなく、自宅のお風呂で手軽に酵素風呂を楽しめる入浴剤まで登場しています。
だから芸能人がSNSで酵素風呂ダイエットの様子をアップするのをよく見かけるようになりました。
そこで今回は、『酵素風呂で本当に痩せるの?』という疑問を検証していきます!

 

酵素風呂とは

酵素風呂とは

酵素風呂とは、おがくずや米ぬかに野菜などの発酵液を混ぜ込んで作られた薬草パウダーの中に入り、砂風呂のように入浴する方法です。
最新の乾式温泉療法のため、電気ガスは一切使わずに自然の力を利用して作られています。

 

微生物の発酵熱を利用しており、温度は60度〜70度もありますが、体感温度は40度程なので、体がポカポカして気持ちよさを感じられます。
酵素風呂に20分入浴すると、2時間のマラソンと同程度の発汗作用があると言われています。
見た目は、砂が重そうに見えますが、軽いパウダーなので全く重さはありません。
パウダーの衛生面が気になる方もいるかもしれませんが、酵素がすぐに不純物を分解してくれるので安心です。

 

そして、酵素風呂には、米ぬかを使用したものとおがくずを使用したものがあります。
米ぬかを栄養源とした酵素風呂は、微生物が酵素を大量に発生させるため、酵素の量はおがくずパウダーに比べる多めです。
微生物が皮膚に付着した垢や古い角質を取るため、殺菌効果と美肌効果が期待できます。

 

おがくずを使った酵素風呂は、木のさわやかな香りによるリラックス効果があります。
ただし、おがくず自体には発酵のための酵母菌などが少なく、酵素の量が米ぬかより少なめです。
そして、酵素風呂は温泉と比べると水分含有量が低いため、皮膚がふやけたり湯気の息苦しさ、のぼせもないため、温泉よりも入浴後の温熱効果が長く持続するのです。

 

岩盤浴との違いは、酵素風呂は岩盤浴の3倍の発汗作用があると言われており、短時間でより効率的に身体を温め、発汗を促すことができます。
岩盤浴では身体を温めることはできますが、酵素を取り入れることはできないため、ダイエットは酵素風呂の方が効果的です。

 

酵素風呂のダイエット効果とは?

酵素風呂のダイエット効果とは

酵素風呂に入るとどんなダイエット効果が実感できるのでしょうか?
実感できるって大事ですからね。

@発汗作用

酵素風呂といえば優れた発汗性があり、約20分の入浴で2時間程度のジョギングに相当する汗をかくと言われています。
酵素は発熱時に遠赤外線を発するため、体を芯から温めることができるのです。
頭からつま先まで全身バランスよく温まり、基礎代謝が上がり、痩せやすい体質になります。
また、血行が良くなるために腸内環境も良くなって、便秘解消にも役立つため、お腹をスッキリしながらダイエット効果が期待できます。

 

Aデトックス効果

酵素風呂は高い発汗作用により、体内の老廃物、不純物が体外に排出されて、デトックス効果があります。
酵素風呂は体温が高くなり、血流が良くなって細胞や体内の酵素が活性化するため、新陳代謝も活発になり、体の中の毒素が排出されるのです。
体臭や加齢臭の予防・改善にも効果的です。

 

Bリラクゼーション効果

檜パウダーを使用した酵素風呂は、森林浴しているかのようなリラクゼーション効果があります。
酵素が発酵する時にマイナスイオンやフィトンチッドなどが発生するため、気分が落ち着くのです。
体内の免疫機構がうまく働き、免疫力がアップして、自然治癒力も高まるため、風邪・アレルギー予防にも役立ちます。

 

C冷え性改善・予防

女性に多い冷え性は、病気や自律神経に影響するだけでなく、ダイエットの大敵です。
酵素風呂でじんわりと体の芯まで温まるため、基礎代謝が上がり冷えを解消して免疫力が回復します。
酵素風呂に1回入浴すると、その温熱効果が3日も続くため、継続的に使用すると冷え性の改善と予防に役立つこと間違いありません。

 

酵素風呂の入り方は?

酵素風呂の入り方

酵素風呂の一般的な入浴法を見ていきましょう。

 

  1. 1.施設への予約する
  2. 多くの施設は予約が必要なので、事前に電話やネットで予約します。

  3. 2.受付後に着替え
  4. 浴衣を付けたり、タオルを巻く施設とそうでない施設があります。酵素風呂はとても汗をかくため水分補給が大切です。

  5. 3.酵素風呂に入る
  6. 浴場に行くと、スタッフが酵素入りのパウダーをかけてくれます。自分でパウダーをかける場合は、座って足から山になるくらいまでかけます。下半身が埋まったら、ゆっくり横になった状態でおなかから胸へとかけて、最後に両手を中に潜らせます。

  7. 4.シャワーでパウダーと汗を流します。
  8. 5.お着替えして終了。

酵素風呂ダイエットのメリットは?

酵素風呂ダイエットのメリットは

酵素風呂は、体への負担がなく、横になっているだけで、相当な発汗量によるデトックスが期待できるのが最大のメリットです。
冷え性で汗をかきにくいからは、酵素風呂に入るだけで、汗がどんどん発汗されるのが実感できます。岩盤浴は息苦しさを感じることもありますが、酵素風呂はそのような心配もありません。
酵素風呂入浴後は、血管拡張効果が持続するため、二次発汗の作用もあります。特に米ぬかの酵素風呂の場合は、1時間近く汗が止まらないこともあるそどです。
ダイエット効果だけでなく、美肌などの効果を得られるのが最大のメリットです。

 

酵素風呂ダイエットのデメリットは?

酵素風呂ダイエットのデメリットは?

酵素風呂のデメリットは、人によって、パウダーが合わない場合があることです。米ぬかはにおいが少し残るため、気になる方は檜パウダーから試してみると良いです。
ただし、檜パウダーは施設によっては敏感肌にはチクチクすることもありますので、自分に合う酵素風呂の施設を探す必要があります。

 

そして、酵素風呂の施設はまだ少ないため、通うために時間や交通費もかかることがあります。酵素風呂は施設設備が特殊なため、酵素の準備に手間もかかることから、利用料金がやや割高です。
たいてい2000円から4000円程度で入浴でき、酵素浴だけのサロン、フェイシャルやヨモギ蒸しなどセットメニューになったサロンもあります。

 

酵素風呂ダイエットの注意点

酵素風呂ダイエットの注意点

酵素風呂はとにかくものすごく汗をかくため、入浴前に水分をしっかりとる必要があります。

 

酵素風呂は、

  • 空腹時
  • 飲食直後
  • 飲酒直後
  • 化膿などの傷
  • インフルエンザといった感染症

になっている場合は、入浴できません。
そして、入浴中に熱くなりすぎたら、我慢せずに手足を出して冷ますようにしてください。
熱すぎるとリラクゼーション効果が感じられるず、ダイエット効果も半減してしまいます。
その他、パウダーの交換をきちんとしている清潔感のある施設を選ぶことも大切です。

 

酵素風呂のダイエット効果のまとめ

今回は、今話題の酵素風呂のダイエット効果とメリット・デメリット、注意点を紹介しました。
酵素風呂はダイエット効果だけでなく、

  • 美肌
  • 疲労回復
  • 免疫力向上

など様々な嬉しい作用があります。
軽くてふわふわのパウダーに包まれると、日頃のストレスもなくなりリラックスできるのも魅力です。
実際に酵素風呂に入った方は『ハマってしまう!』と好評のため、気になる方はぜひ一度試して見る価値はありますよ。
私も記事を書いていて、入りたくなってきたので、行きつけの酵素風呂に行ってきま〜ス。

page top