体重を1週間であと2kg落としたい!痩せる6つの方法

体重を1週間であと2kg落としたい!痩せる6つの方法

体重を1週間であと2kg落としたい!痩せる6つの方法

急なイベントや人と会うことになった時、「1週間しかないけど2kg痩せたい!」と思うことはよくありますよね。
2kg痩せるとお気に入りの洋服も余裕で着こなせるようになるので、なんとか達成したい!と思うのです。
実は、1週間で2kg痩せることは、そんなに大変なダイエットではありません。
断食やキツイ運動は一切しないで、確実に1週間で2kg痩せる方法があります。
そこで今回は、私が実践してラクに2kg痩せれた方法を紹介します!
スポンサーリンク

@1週間であと2kg痩せる筋トレ方法

1週間であと2kg痩せる筋トレ方法2

短期間で痩せるためには、食事制限だけではなく、筋トレを取り入れると筋肉量が増るため、基礎代謝がアップして痩せやすくなります。
筋肉が1kg増加すると、基礎代謝は約12kgカロリー増加できます。
つまり、基礎代謝が上がると脂肪燃焼されやすくなり、寝ている間も何もしなくてもエネルギーが消費されるため、どんどん痩せやすい体質に近づくというわけです。

 

そして、脂肪燃焼を促進させるためには、成長ホルモンが分泌しなければなりません。
筋トレで筋肉の活動量が増えることで、成長ホルモンが分泌されるため、基礎代謝を上げながら効率的に脂肪燃焼をすることができます。
人間は、二十歳をピークに加齢とともに筋肉の量は減っていくので、ダイエット中だけでなく、健康目的で筋肉を鍛える必要があります。
年齢に関わらず、筋肉は誰でも鍛えることができるので、ぜひ1週間ダイエットには筋トレを取り入れましょう。

 

短期間集中痩せに効果抜群の筋トレ方法があり、女性でも自宅で簡単にできる「ハーフスクワット」のやり方を紹介します。
ハーフスクワットとは、太ももとおしりの下半身の引き締めに効果的です。
同時に腹筋や体幹を鍛えるのにも効果的なので、多くのエネルギーを消費してダイエット効果があります。
スクワットよりラクなハーフスクワットなら女性でも簡単にできますよ。

 

やり方は、

  1. 足を肩幅に開いて立つ(つま先を外側にしすぎないように)
  2. 胸を張って背筋を伸ばして、目線は真っ直ぐ
  3. その体制から膝を少しずつ曲げていく
  4. 90度程度手前まで曲げたらもとに戻す

キツイ場合は、60?70度程でも問題ありません。

 

これを1日10?20回×1?3セットを目安に1週間続けてみてください。
下半身がスッキリして体が軽くなり、体の変化を感じるでしょう。

 

A1週間であと2kg痩せる有酸素運動のウォーキング

1週間であと2kg痩せる有酸素運動のウォーキング

ダイエットには、ジョギングやウォーキングの有酸素運動が効果的とよく聞きますよね。
歩いたり、泳いだり、有酸素運動をすると、酸素を取り入れながら、血液中の糖質や脂肪がエネルギー源として使われるのです。
そして、有酸素運動を20分以上続けると、今度は体に溜まった体脂肪が燃え始めるため、実際に痩せていくのです。

 

1週間であと2s痩せるダイエットは、すぐに始められるウォーキングがおすすめ。
早いペースで少し負荷をかけて歩けば、1時間あたりのカロリー消費量は女性で470kclも消費することができるのです。
通勤や通学にいつもより1駅多めに歩くなど工夫をして、早足であるくように心がけてみてください。

 

そして、有酸素運動の前に筋トレ(無酸素運動)をすると、さらにダイエット効果がアップします。
筋トレをすると成長ホルモンの分泌量が活発化され、体に溜まった脂肪を分解する働きがありますし、脂肪がより燃えやすくなるので、有酸素運動をする前に筋トレをすることもぜひ取り入れてみて下さい。

 

B1週間であと2kg痩せる食事法

1週間であと2kg痩せる食事法

ダイエットと言えば、食事制限のイメージがありますが、ただ単に食べないダイエット法は、体調を崩しやすくリバウンドしやすいため避けるようにしてください。
日本人の多くの方は、ご飯や麺類、パンといった炭水化物を過剰摂取している場合が多いため、太りやすい体質になっていることが多いというデータがあります。
ダイエット中の食事内容は、もちろんカロリーを抑えながら、摂るべき栄養を含む食品はきちんと食べることが大切です。
そして、糖質・脂質は控えて、

  • ビタミン
  • ミネラル
  • カルシウム
  • 食物繊維
  • 亜鉛

といった栄養素はバランスよく摂取するようにしてください。
1週間だけ糖質を極力減らすというダイエット方法を取り入れることにより、痩せることができるのです。

ラーメン、ビール、ケーキやスナック菓子は、体内に糖質が吸収され脂肪に変わり、さらに1g当たりで3gもの水分を貯め込むため、むくみやすくなり太ってしまいます。

ダイエット中の食事は、糖質を制限すれば、短期間でむくみの原因になっている水分を排出することができ、スッキリ痩せることが可能です。

 

夜はカロリーを抑えるために、脂肪燃焼系スープを作って、おなかいっぱい食べれば挫折することもないでしょう。
1週間ダイエット期間中は、なるべく夕食は野菜スープなど軽めにして、早く就寝するとダイエットに効果的です。

 

こちらにダイエットについて効果のある酵素ドリンクの売れ筋を紹介する記事を書きました。
オレンジ矢印酵素ドリンク 通販 売れ筋

 

C1週間で顔痩せする方法

1週間で顔痩せする方法

最近は、毎日のようにSNSで自撮りをしている女子が増えています。
なんとか1週間で顔痩せしたい!という方は、リンパマッサージを試してみてください。

 

リンパとは、体に溜まった老廃物や不純物を運ぶ役割をする管のことを言いますが、代謝が悪いとその働きが弱まってしまい、むくみやすくなるのです。
そこで、リンパマッサージをするとデトックス効果が働き、むくみが解消されるため、痩せることができます。
1週間リンパマッサージを続ければ、無駄な老廃物が流されて、顔痩せが可能ですよ。

 

では、顔痩せに効果的なリンパマッサージのやり方を紹介します。

  1. 目の辺りを優しく指で円を描くようにくるくる撫でる(指の腹で少し皮膚を押すような感じでマッサージすると老廃物が流れていきます。)
  2. 両手の指でアゴのフェイスラインをはさみ、皮膚が持ち上がるように耳たぶの方へ引き伸ばす(アゴのラインが整っていると、それだけで小顔効果があります。)
  3. 頬の上にゴツっとした頬骨があるので、この部分を手の腹で下から上に持ち上げるようにマッサージ
  4. 頭はおでこを手の腹で触り、前から後ろに向かって、手の腹で皮膚を押し出す

このようにマッサージすれば、リンパで顔痩せが可能です。
リンパは体の不要な老廃物を運ぶ管なので、溜まっているだけで顔が太って見えるので、ぜひ、リンパマッサージを取り入れて1週間でシュッとした小顔を手に入れてくださいね。

 

D1週間で2s落とすためにお腹痩せする方法

1週間で2s落とすためにお腹痩せする方法

「最近太ったなぁ」と実感するのは、自分のお腹を見た時に思うのではないでしょうか?
お腹の筋肉は、3つの筋肉があり、それぞれを鍛えると引き締め効果が実感できます。
割れたお腹を作る縦の筋肉は腹直筋、くびれを作る斜めの筋肉は腹斜筋、お腹に筋肉のベルトを作るのは横にある腹横筋です。

 

1週間で2s落とすためにお腹痩せするダンベルを使った方法

今回は1週間という短期間でお腹を引き締めるのが目的なので、ダンベルで負荷をつけながら、効率良く体脂肪を燃焼する運動を紹介しましょう。

 

ダンベルの重さは、0.5〜2kgの範囲で、自分が数回上げ下げ出来る程度の重さを選んでください。
ダンベルがなければペットボトルにお水を入れて代用しても問題ありません。
腹筋は意外と強い筋肉なので、1セットx 3タイプを1週間頑張っても大丈夫です。

 

では、腹横筋を刺激しながら、下半身、特にお尻から太ももの引締めにも効果ある筋トレのやり方を見ていきましょう。

  1. ダンベルを両手に持つ
  2. 足を肩幅に開き、両手を肩の高さに伸ばす
  3. 腰が反ったり、後ろに落ちたりしないように注意して、肩の力も抜くような姿勢にする
  4. 両膝は伸ばしたまま、ゆっくり右手に持っているダンベルを左足にタッチして、体を左側に倒す
  5. 上にあげている腕も意識して伸ばす
  6. 体を正面に戻したら、同様に左手に持っているダンベルで右足にタッチして、体を右側に倒す

この動きを左右15回づつを目安に繰り返します。
1週間、毎日続けてお腹の脂肪を落とせれば、2s痩せれますし、くびれもできますよ。

 

E1週間で2s痩せるサプリメント

1週間で2s痩せるサプリメント

1週間の短期間ダイエットは、サプリメントも効果的です。
ダイエット系のサプリメントには、食欲抑制タイプ、脂肪や糖の吸収抑制タイプ、腸内環境改善タイプ、脂肪燃焼タイプがあるので、目的別に選びましょう。

 

食欲を抑えられない!という方は、食欲抑制タイプを選ぶと、フーディアやグルコマンナンといった食欲を抑制してくれる成分が含まれているため、ダイエットに役立ちます。
食べ過ぎを防ぎながら、満腹感や満足感を得られますよ。

 

ダイエット中でも炭水化物を食べたい!という方は、脂肪や糖の吸収抑制タイプのサプリで、カロリーをカットしましょう。
炭水化物の吸収をブロックする

  • アミラーゼ
  • 白インゲン豆エキス
  • サラシアエキス

といった成分が配合されています。
これらの成分が酵素による炭水化物の分解を抑えて、脂肪や糖の吸収を抑制してくれるのです。
便秘でポッコリお腹になっている方は、腸内環境改善タイプを選ぶと乳酸菌や酵素が働いて、お腹がスッキリします。
善玉菌を増やしたり強くしたりといったサポートをする、乳酸菌やラクチュロースなどの成分が含まれているからなんですね。

 

運動しながらダイエットをしている方は、脂肪燃焼系がおすすめ。
脂肪燃焼効果を高めてくれるカルニチンやフォルスコリといった成分が多く含まれています。
脂肪をエネルギーに変えるサポートに変えてくれるため、脂肪の蓄積を防いでくれるのです。

 

痩せるダイエット『酵素ダイエット』のサプリメントを紹介する記事を書きました。
酵素ダイエットの市販サプリメントはダイエット効果あり

 

1週間であと2s痩せる方法のまとめ

今回は、誰でも1週間で2kg痩せられる方法を紹介しました。
1週間ダイエットは頑張れば誰でも成功しやすく、2kg痩せることが可能です。
2kg痩せると、顔周りがすっきりしたり、お腹周りがすっきりしたり、体の変化を実感できるでしょう。
筋トレや有酸素運動を取り入れれば、基礎代謝が上がることで痩せやすい体質になり、リバウンドも防止できます。
また、1週間の短期間のダイエットで終わらせるだけでなく、ぜひ理想的な体型をキープできるように心がけていきましょう。


page top