酵素ジュースの作り方

自宅で作る酵素ジュースの作り方

こんにちは。(o^∇^o)ノ

 

このページでは『酵素ジュースの作り方』について書いてみようと思います。

 

O(≧∇≦)O

 

酵素ジュースの作り方1

 

今回紹介する作り方は、一般的に家庭で作ると1〜2週間程度かかる『発酵させる酵素ドリンク』とは違って、作ってすぐ飲める『酵素ジュース』になります。

 

酵素ジュースには、生の食材の酵素がたっぷりと入っているから、『酵素が不足しているかも』とか、『すぐにでも自家製のドリンクで酵素を摂取したいエクスクラメーション』って思っている人におすすめです。

 

(・∀・)イイ!!

 

酵素ジュースの作り方2

 

用意する道具

ジューサー or ミキサー

 

 

用意する食材
  • ほうれん草100g
  • リンゴ1個
  • パセリ5房
  • レモン1個
  • 水100ml(ミキサーの時)
  • はちみつ少々(ミキサーの時)

 

レモン

 

作り方

 

1・食材を洗う

 

ほうれん草やパセリは水につけ置きしてから洗います。

 

 

2・食材を切る

 

ほうれん草は根本

 

リンゴは芯と種

 

レモンは皮と種

 

を、それぞれ取り除きます。

 

種には酵素抑制物質があるから必ず取り除きます。

 

パセリはジューサーに入る大きさに。

 

(^ε^)♪

 

ほうれん草

 

3・ジューサーにかける

 

柔らかい食材から入れていきます。

 

(・0・*)ホ,ホ--ッッ!!!

 

 

今回は、

  1. ほうれん草
  2. リンゴ
  3. パセリ
  4. レモン

の順番。

 

 

4・グラスに注ぐ
食材を搾り切ったら、よくかき混ぜてグラスに注いで完成です。

 

 

いただきま〜〜す。

 

わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

 

酵素ジュースを飲む

 

 

ミキサーを使う場合は、食材を切ってミキサーに入れて回す前に、水とはちみつを入れてから回します。

 

バナナやアボカド、にんじんなどを使う時はミキサーがおすすめです。

 

にんじん

 

 

まとめ

今回、紹介した食材はほんの一例です。

 

酵素を含んでいて、ジュースにするとおいしく飲めて、同時に酵素を摂取できる食材はたくさんあります。

 

(りんご、ブロッコリー、レモン、キウイフルーツ、トマト、キャベツ、パイナップル、etc)

 

 

それらの食材を好みによって、仕事がお休みの日の朝食時に酵素ジュースを作って見るのもオススメです。

 

有意義な朝の時間を過ごすことが出来ますよ。

 

ぜひ、自分好みの酵素ジュースを作ってみて下さい。

 

女子力上がりますから〜〜。

 

☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!

 

 

 

休日に作るなら、2度寝しないように。エクスクラメーション

 

:*:・{[(。-_-。)]}zzzZZZ・:*:・


無断転載禁止