酵素ダイエット!市販でおすすめ人気ドリンクのランキング

酵素ダイエット!市販でおすすめ人気ドリンクのランキング

酵素ダイエットが成功してウエストを計る女性

ダイエットしようと思って『酵素ダイエット』を選んだあなたは正解です。だって酵素ダイエットはやせれるからね。
そこで、いきなりですが、酵素ダイエットで必ず飲む市販のおすすめ酵素ドリンクを紹介します。
人気がある酵素ドリンクの特長を見てみると

  • 低カロリー
  • 味が美味しくて飲みやすい
  • 続けやすい値段
  • ダイエット以外の効果もある(美肌)

っていう点が上げられます。
この特長って女子が選びやすい特長を表していますよね。カロリーって気になるし、ダイエット効果も気になるし、値段も1気になるし(1番気になる)、ダイエット以外の効果も得られるなんて、うれしすぎ。(・∀・)イイ!!
酵素ダイエットは欲張りな女子にピッタリのダイエット方法です。

 

安い酵素ドリンクはおすすめなのか?

酵素ドリンクには値段が当然あるわけだけれど、ドリンクによってその値段が様々です。いいの値段がする酵素ドリンクから、比較的買いやすい値段の酵素ドリンクまで、とにかく種類が沢山あるんですよね。
値段が高いとダイエット効果がありそうだし、安いとあまり効果はなさそうにも感じてしまうんですが、どうなんでしょう?この金額の違いっていうのは『原材料の使用量』と『熟成期間』にあるようです。
原価が高いめずらしい材料を使っていれば、商品の値段も高くなるでしょう。それに瓶1本の容量も値段に関係してくるので、酵素ドリンクの値段を比べる時は同じ容量で計算しないと正しく比較できません。
っていうことで、ランキングにも登場した酵素ドリンクの20ccの値段を単純比較してみました。
(20ccは1回に飲む量です)

 

 

酵素ダイエットのやり方を解説します。

酵素ダイエットに限らずダイエットっていうのはやり方が大切です。正しいやり方でやらないと効果がでません。もちろん酵素ダイエットもそうです。正しいやり方で実践しないとダイエット効果がありません。ここからは、酵素ダイエットのやり方を解説してみます。

 

そもそも酵素ダイエットとは、簡単にわかりやすく解説

酵素ダイエットっていうのは、その名前からもわかるとおりに酵素を摂取しながらダイエットしてしまおうというダイエット方法です。
酵素っていうのは種類が非常に多くて、その全てを解明できていませんが、身体に必要な成分です。酵素は身体の中で基礎代謝活動の働きを助けたり、消化活動を助けたりする役割を担っています。
酵素自体の身体の中にある量は限られているので食べ物から摂取しないといけないのですが、現代の食生活では難しい面もあります。だから酵素ドリンクを飲むことで足りない酵素を補うんですね。
そうすることで基礎代謝活動を常に正常に保つことができるので、脂肪が燃焼されます。脂肪を燃焼させることで体重を減らすことが可能になりますよね。
そして、消化活動も正常に維持できるから、食べ物をしっかりと消化させて、必要な栄養素をしっかりと吸収し、腸内に溜まってしまうことがないようにする身体の働きにつながっていきます。
太っている人は便秘の傾向がありますが、スッキリさせる体質にするだけでも太りにくくなる効果があります。

まずこれが1つ目のポイントで、酵素ダイエットのやり方は酵素ドリンクを飲んで酵素を摂取します。

 

次に酵素ダイエットでは基本的に1日1食ファスティングします。そもそもどうして脂肪がついてしまうのかというと、カロリーの摂りすぎだから。消化できるカロリー量以上に摂取しているから、消化できない分が脂肪へとなっているんですね。
摂取カロリー量よりも消費カロリー量を多くするために、ファスティングすることで摂取カロリー量を減らします。
消費カロリー量を増やすことはすごく大変で、今以上に運動をしないといけないけれど、やれと言われてそう簡単にできるものじゃないし、消費カロリー量を増やすよりは、摂取カロリー量を減らす方が取り組みやすいんですよね。運動が苦手な人でもできますしね。
それに身体は、活動するときのエネルギーが足りなくなったら、脂肪を燃焼させることでエネルギーを生み出すのですが、今までたくさん貯めてきましたよね。脂肪。(お金は貯まらないけれどwww)

  1. 摂取カロリー量を減らす
  2. → エネルギー足りなくなる
  3. → 脂肪を燃焼させてエネルギーを作りだす
  4. → 体重が減る。

こういう流れです。これが2つ目のポイント。

 

ポイントをまとめると

1つ目のポイント

酵素ドリンクで酵素を摂取することで、基礎代謝活動を正常に維持し、脂肪を燃焼させる。

2つ目のポイント

ファスティングすることで、身体が脂肪を燃焼させる環境を作りだす

 

この2つのポイントはどちらも脂肪を燃焼させることが目的ですし、脂肪がなくなれば体重は減ります。まさに体重を減らして痩せるための方法を実践するのが酵素ダイエットのやり方なんですね。
簡単に説明するとこんな感じです。

 

 

酵素ダイエットの置き換えるって何?効果あるやり方を解説

酵素ダイエットは置き換えるやり方をするんですが、少しでも酵素ダイエットのことを調べたことがある人は、「置き換える」って聞いたことがあると思うんです。酵素ダイエットについて書いてあるサイトを見てみてもほとんどのサイトに書かれているしね。それに酵素ダイエットは『置き換えダイエット』って呼ぶ人は呼びますし。
その『置き換える』っていうのは、どういうことかというと、『食事を酵素ドリンクや酵素サプリメントに置き換えること』を意味します。先ほども書いたのですが、一日の摂取カロリー量を抑えるために、食事をするかわりに酵素を補充することを目的として酵素ドリンクや酵素サプリメントを飲みます。
『カロリー量を抑えるためだけなら、別に酵素ドリンクとか酵素サプリメントに置き換えなくても、食べる量を減らしたり、いっそのこと食事を抜くだけでもいいんじゃないの?』って思いつくと思います。
私も昔はそうでした。昨日食べ過ぎたから、今日のお昼は食べないでおこう、とか、体重計に久しぶりに乗ってみたら3kg増えていた・・・。(+_+)だから、食べる量を減らそうって思って実行していた時期もあります。

 

でも、それってダメなんですよね。昔はできたと思っても、それは年齢も若くて体力もあったし、基礎代謝の働きが活発な時期だったからできただけです。食事を食べないってことは、カロリー量を抑えることはできますが、同時に必要な栄養素も摂取しないということになります。
するとどうなるのか!まず、お腹が空いて集中力がなくなるし、身体も動かなくなってきます。(エネルギーが補充されていないから)それに肌も荒れてくるし、お通じもでません。基礎代謝の働きが低下することが原因なんです。生理の周期もおかしくなってきます。
そうなると悪循環に陥ってしまい、普段の生活でも人間関係もいろんなことが上手くいかなくなってきます。私はそういうことを覚えたし経験もしたので、食事を抜くだけで、他の物に置き換えないっていうことは止めました。
だから必ず酵素ドリンクか酵素サプリメントに置き換えるようにしてください。

 

まず、基本は1日1回置き換えます。多くてもいけないし少なくてもいけません。(少なかったら0回だけど(笑))
朝食・昼食・夕飯の中でどれでもいいです。自身の生活パターンに合わせて一番抜きやすい食事を抜きますが、ここで注意点が一点あります。それは同じ食事を置き換えるようにすること!今日は朝食を置き換えたけれど、明日は昼食、その次は夕飯。というようなバラバラのパターンはやめましょう。身体の活動リズムが活発になりにくくなって、ダイエット効果も十分に発揮することができません。
朝食を置き換えるのなら毎回朝食を、昼食を置き換えるなら毎回昼食を置き換えるようにしたほうが、酵素ドリンクや酵素サプリメントを飲む効果が十分に発揮されます。ダイエット目的で置き換えをやるんだし、効果がないやり方は意味がありませんからね。

 

酵素ダイエットのやり方・サプリメント編

酵素ダイエットではサプリメントを飲むやり方もあります。ドリンクを飲んでもいいですし、サプリメントを飲んでも効果がありますが、どうせ飲むのなら一番効果のあるやり方で飲むことをおすすめします。だって、そのほうが一番痩せることができますからね。
そして、酵素サプリメントを選ぶなら『生酵素サプリメント』がおすすめです。どうして生酵素がおすすめなのかというと、野菜や果物、糖分(食材の)、発酵菌などの酵素が豊富ですし、ミネラルもビタミンもたっぷり含まれているから、補酵素として身体の基礎代謝の活動を促進してくれる効果があるからです。
生酵素サプリメントを飲むときには注意点があって、『お水で飲むこと』です。なぜなら、酵素っていうのは48度以上で加熱すると、失活してしまうからです。そうなれば酵素を摂取する意味がありませんし、酵素ダイエットも成功しません。
ダイエットが成功しないことが一番困ることですよね。ですので、お湯で飲むは止めましょう。(48度以下のぬるま湯なら失活はしないと思いますが、不安要素を残さないためにも水がおすすめ)

 

48度以上で加熱すると酵素は失活するけれど、お湯もそれに該当するのか?っていう、疑問は残ります。加熱ではないからね。
その解明は研究者にお任せするとして、今、私のように酵素ダイエットを実行している人は、効果があるやり方でダイエットをするだけですし、言い方をかえれば、説明書に載っていない方法でダイエットをしないほうがいいってことです。

 

 

酵素ダイエットは効果あり?なし?どっち?

酵素ダイエットは『効果があります』。という口コミもあるし、『効果なし』っていう口コミもあります。両方の意見があって当然といえば当然ですよね。全ての人が痩せるダイエット方法なんてありません。そんなダイエット方法を考えだしたらノーベル賞受賞できますよ。
ただし、『効果がある人』と『効果がない人』の傾向はあるようです。別に科学的な根拠があるっていうわけではないんだけれど、私が自分でダイエットを経験してみた時の感覚や、ダイエットにチャレンジした友人の話を聞いてみたり、@cosmeの口コミやインスタグラムのコメントやツイッターの投稿なんかを見て総合的に感じることは、効果がある人は正しい方法で継続して実践しているし、効果がない人は自己流で、しかもやったりやらなかったりといった感じです。これじゃ効果ないよね。
ダイエットに限ったことではないですが、、正しい方法で継続しないとうまくいかないってことですね。

 

酵素ダイエットは40代でも痩せられる。

40代になってくると急に痩せなくなってきます。30代のときもそれなりに太っていても、ダイエットをすればなんとか元の体重に戻すことはできたんですが、40代になるとホント体重が落ちなくなります。
これは、基礎代謝の働きが一気に低下してしまうことが原因ですし、年齢的に脂肪もつきやすくなってきます。そんな40代は酵素ダイエットで痩せれるのでしょうか?答えは『痩せれます』。
40代になり代謝が落ちてしまうのは、酵素が不足しているのも原因の1つですので、酵素を外から補充してあげる必要があるんですね。そうすれば落ちている基礎代謝の活動も、正常どおりに活動できるように徐々になっていきます。
これ以外にも、食べる量を減らしたり、ファスティングをしっかりと実践したり、夜遅くに夕飯とか夜食とかお菓子を食べないように生活習慣を見直したりする必要があります。
40代は、何か1つだけすれば痩せれるっていうものは無くて、いろんなことをやりながら総合的に痩せていくってことが40代には大事です。
ただ、痩せるまでの期間は、思っているイメージより少しだけ長くかかってしまうかもしれません。基礎代謝が落ちているから仕方がないのですが、無理をしないで地道に継続していきましょう。

 

酵素ダイエットを実践する効果的な期間は?

短期間で痩せれるのなら痩せたいのが本音ですが、そうそう上手くいかないことはわかっています。でもあまりに期間が長すぎると、痩せないんじゃないかって思って諦めてしったり、違うダイエット方法に目が向いてしまいます。
効果的な期間としては『1ヶ月』があげられます。どうして1ヶ月なのかというと、酵素ドリンク1本が約30日分の量だからです。
酵素ドリンクは、定期コースで購入する方法と、お試しで1本購入する方法がありますが、多くの人がまずはお試しで1本だけ購入すると思います。ということは、1本を飲みきる30日間の間に少しでも痩せないと、継続して購入してくれなくなることは、販売会社もよくわかっています。
だから、1ヶ月で痩せれるように、ダイエット方法を書いた解説書なども同封されているんですね。まずは、酵素ドリンク1本購入して1ヶ月間がんばってみましょう。

 

酵素ダイエットの効果は嘘?都市伝説?

効果は、うそではありませんし、都市伝説なんかでもありません。酵素ダイエットっていう名前は、ここ数年で知名度があがり定着してきて、新しいダイエット方法のイメージもありますが、実は日本では昔から酵素ダイエットってあったんです。
酵素ダイエットっていう名称は、当時まだありませんが、発酵食品を食べてやせるっていうダイエット方法がそれになります。、発酵食品は腸内環境を整える効果がありますし、脂肪の燃焼を促進させる効果がありますし、満腹感を得やすいという様々な特長があります。
使われる食品は、米ぬかとか酒粕などの発酵食品を使うんですね。おばあちゃんに訊くと教えてくれるかもしれません。

 

酵素ダイエットのファスティングはリバウンドする?しない?

ダイエットしていて、気をつけないといけないことが『リバウンド』です。誰しも1度や2度は経験があると思います。何故か?リバウンドすると以前より体重が増えてしまうんですよね。
リバウンドしてしまうと、もうダイエットもどうでもよくなって、我慢していた甘いお菓子や美味しい食事も、昔以上に食べてしまう人も多いです。(TДT)
脂肪がついて今まで1番重たい体重の私になってしまいますし、そうなると、全く望んでいない別の人生を歩むことになってしまいます。
リバウンドしないように、酵素ダイエットは正しい方法で実践しましょう。

 

酵素ダイエットは置き換えるとリバウンドしやすいのか?リバウンドしない効果なやり方

食事を置き換えて酵素ドリンクを飲む方法で1ヶ月ダイエットを続けて、『見事にやせた〜。おめでとうございます〜。』ってなり、目標を達成してめでたくダイエットを終了、ファスティングも終了したあとに待っているのが、『リバウンド』です。
それまで実践していたファスティングを止めて、普通の食生活に戻った時に、少し痩せたからといって、『ちょっとくらい・・・』って思って、たくさん食べてしまうと、それがリバウンドという落とし穴に落ちるきっかけになってしまうんです。
せっかく痩せたのだから、いきなり元の大食いに戻るのではなくて、ファスティングをしていたときと同じように、酵素を摂取しながら身体にいい食生活を送りましょう。また、引き続き酵素ドリンクを飲み続けることもおすすめします。まだまだ、なくしたい脂肪はたくさんありますからね。引き続き身体のシェイプアップを目指して、スタイルがいい美人になれるようにがんばりましょう〜。

 

 

酵素ダイエットは授乳中でも大丈夫?やり方は?

赤ちゃんが生まれると、ママは目が回るぐらい忙しい生活になります。自分のことは後回しで赤ちゃん中心の生活になるんですが、出産後の授乳期にママがやらなければいけないことがあるんですね。それは産後ダイエット
妊娠で伸びてしまったお腹の皮膚を元に戻さないといけないし、大きくなってしまったお尻も小さくしなければいけません。だって、自分の子供に『ママきれい』って言われたいもんね。
授乳期はママの食事の栄養がそのまま母乳に影響します。だから、しっかり栄養のある食事をする必要があるのですが、ダイエットも同時に実施しなければいけないので、悩む問題です。
それと安心安全にも1番気をつける時期でもあります。赤ちゃんに影響してしまいますから。そういう新生児の時期に、ママは酵素ダイエットしてもいいのでしょうか?結論は大丈夫です。
ママは、酵素ドリンクを飲んで、完全にファスティングするのではなくて、控えめな量の食事を食べましょう。を選ぶ酵素ドリンクは、赤ちゃんへの影響も考えて『無添加』の酵素ドリンクがいいでしょうね。
無添加だから身体に必要な栄養素がぎっしり詰まっているので、ママの身体の基礎代謝の働きを促進してくれますし、何よりも赤ちゃんに悪い影響がありません。
ママは赤ちゃんのお世話でとにかく身体を動かすのでお腹が空くと思います、そういうときは無理なファスティングをする必要はありませんし、食事の量も少なくしないで、しっかりと食べましょう。そして無添加の酵素ドリンクを飲めばいいのです。おすすめは『優光泉』とか、『酵素八十八選』ですね。
赤ちゃんの寝ている間に可能なら、運動も取り入れるといいですよ。運動といってもジムでやるような激しい運動ではなくて、身体を伸ばすようなストレッチ程度でいいでしょう。でも、赤ちゃんが寝ている間はママの休憩タイムだから、一緒にお昼寝するのもありです。息抜きしないとパンクしちゃうからね。
( ゚д゚)ノ寝落ちー


無断転載禁止